京都旅行が安い時期(季節)

人気の京都旅行。春の桜シーズンや紅葉シーズンはみんな行きたいですよね。でも宿泊先はすでに予約で一杯だったり料金が高かったりしがちです。そこで一体いつ頃がお得な価格でか観光できるかを考えました。ハイシーズンを外して京都旅行を計画するのが賢い選択ですね。

料金が安いシーズン
京都旅行が安い時期(季節)は?

料金について

・文句なしに日曜日の宿泊が安いです。

・紅葉のシーズンが終わってからも安いですね。12月15日~25日まで京都においてイベントなど祭り事が少なくなってきているため。

・お正月あけ 時期:1月5日~ 正月明けから2月いっぱいが一番安い価格帯です。

京都宿泊料金が安い時期

●一番安いのが、正月明けから、1月の末日までです。
シングルで6,000円で泊まれる日が多数あります(2015年実績で)。

●ゴールデンウィーク明けの数日

●6月(梅雨の季節の平日)

京都で料金が高いシーズンは???

●連休・祝日・土曜日
ゴールデンウィークやシルバーウィークなど連休中が料金が高めです。自然的に土曜日も割高です。

●桜のシーズン
やっぱり京都と言えば桜ですね、この時期は宿泊料金が高くどこの宿泊施設も強気の料金設定をしていますので避けたい所です。近頃は円安の影響で海外からののお客様も増えたこともありより一層に予約を取るのが難しくなっています。また桜の開花によっても料金が変わってきます。

またこの時期は大規模な学会が京都で行われることが多く、宿泊予約も取りにくくなっています。お偉いさんやお医者さんなどが学会を名目に京都に遊びに行くのかもしれません。(紅葉のシーズンも同様)時期:3月末~4月10日ごろ

●紅葉のシーズン
桜のシーズンと同様に紅葉のシーズンも高くなります。こちらも見頃によって期間が前後します。

またこの時期は大規模な学会が京都で行われることが多く、宿泊予約も取りにくくなっています。お偉いさんやお医者さんなどが学会を名目に京都に遊びに行くのかもしれません。(桜のシーズンも同様)期間:11月7日~12月15日ごろ

●京都大作戦
毎年7月に宇治市の太陽が丘で行われるロックフェスタ。

●祇園祭のシーズン
時期:7月15日~18日ごろ 時期:7月23日~25日ごろ

料金はそこまで高くならないが、祇園祭を見たければしょうが無い感じです。でもやっぱり土曜日はマックス価格ですね。

●五山の送り火

8月16日

●お盆休み

●年末~お正月にかけて
時期:12月31日~1月5日ごろ

近頃は美味しい京料理を食べて年を越す方々は増えています。近くに寺社仏閣も沢山あり初詣に行くのにも便利です。

2015-2016年はホテル不足で価格も高騰しています。しかし京都ではホテル建設ラッシュが続き、空き地があればホテルが立つという状態です。あと2,3年もすれば価格も落ち着いてくるのではないでしょうか。

(Visited 5,069 times, 14 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする